Page: 1/1   
一口ビールグラス
お酒をより美味しく飲む為のグラスとして、大変ご好評を頂いております「うすはり」ですが、今回はちょっとそのルーツとも言えるグラスを紹介させてください。

松徳硝子は、元々電球の製造工場として創業し、その後OEMを主体としたガラス食器の製造へとシフトして参りました。当時(大正時代)は、電球も職人が一点一点手で吹いており、その厚さは、約0.5〜6mmと非常に薄くなっており、松徳硝子の美しく薄く吹くという、技術的なルーツはここにあったりします。

グラスについては、古くから観光地のガラス館さんや、業務問屋さんからのオーダーを頂いて来ているのですが、その中で、業務問屋さんからのオーダーや特注品として、良いトコの料亭さんや旅館、割烹料理屋さんでご使用頂く、一口(ひとくち)ビールグラスなる極薄のグラスがございまして、瓶ビールで差しつ、差されつ上品に、そして口当たり良くビールを楽しむ。そりゃー、粋で「いなせ」なグラスでして。(と江戸っ子風に書きましたが、私は、道産子です。)そんな、昭和の時代の江戸硝子としての美しき文化と私も思います。

このようなグラスを造らせて頂いたことや、電球工場が前身であったこと等が、うすはりのバックボーンだったりします。その後、平成元年に自社ブランド「うすはり」として、お酒を扱うプロの方はもちろん、ご家庭でもお酒やお飲み物を、より美味しく楽しむ為に、ビール、冷酒、オンザロック、ワインと用途に合わせたグラスを展開させて頂いて現在に至ります。

そこで・・・そのルーツとも言える一口ビールグラスとして、お楽しみ頂けるアイテム「うすはり タンブラーS」を今回はご紹介。
瓶ビールをご家庭で飲む機会ってめっきり減ってしまいましたが、瓶ビールで「まぁまぁまぁ」と言いながら、差しつ差されつ酒を汲みかわしたり、お酌して貰いながら心地よいペースでしっぽりとビールをたしなむって、本当に素敵な日本の文化だと思います。今宵、料亭気分で差しつ差されつ、しっぽりと粋でスローな大人の時間を楽しんでみては如何でしょうか?


■うすはり タンブラーS
・口径5.4cm 高さ9.7cm 150cc
・おすすめ用途:一口ビールグラス(吟醸酒、冷煎茶用としてもおススメ)
→ONLINE SHOPでこの商品を見る

また、江戸硝子を造るガラスメーカー&工場、問屋さん、切子屋さんから色んなタイプの素敵な一口ビールグラスが販売されています。サイズ感も可愛いですし、コレクションするのも楽しかったりしますので、色々と探してみてください!

接待やマナーとして、ビールの継ぎ足しって御法度とされてますよね。春先には、飲み屋さんで「ゴルァ!」と先輩に怒られてる新人の姿をよく目にします。NGの理由としては、ビールが不味くなるからってことらしいっす、なんでも「炭酸量が薄まる」「ぬるくなる」ってことらしいっす。ちなみにビール王国ドイツでは、「注ぎ足しをする娘は嫁に行けない」って類のことわざもあるらしいっす。(モヤモヤさまぁ〜ず調)

以上、ビールは、瓶ビール党の広報齊藤でした。
| | 09:42 | comments(6) | - |
うすはり大吟醸のハート!? 


大吟醸グラスの中にハートが見えますか ?
グラスの中身が突起の少し上くらいのときに、グラスを傾けるとハートが現れます。大吟醸をご愛用のお客様から教えて頂き、スタッフ一同、偶然の産物(!?)に驚きました。心のこもった贈り物用としてお勧めのアイテムです。大吟醸は、木箱付きでも2,100円(税込)と大変お求め安くなっていますので、かなり!お勧めのアイテムです。

うすはり大吟醸をオンラインショップで見る
| | 14:25 | comments(0) | - |

Category

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode